2012年12月09日

当店では、見た目が変わるほどサイズが変わったカメさんはサイズと共に画像も出来るだけ更新するよう心がけています

今回は、バルバトスアカアシガメベビーヘルマンリクガメベビーです

皆、艶良くツルンと育ってます

比較画像はヘルマンリクガメベビー96番で放射状模様も出てきて非常に綺麗に育ってます
CIMG8938CIMG9549








ペットショップ・お店 ブログランキングへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪のリクガメ専門ペットショップ - トータス・スタイル -
〒571-0039 大阪府門真市速見町10-3 2F
TEL 06-6780-1230 FAX 06-6780-1231
URL : http://www.tortoise-style.com
定休日 : 毎週火曜日・木曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


tortoise_styletortoise_style at 17:36│コメント(0)画像&サイズ更新情報 │

2012年12月08日

12月に入ってやはり急激に気温が下がってきましたよね
こんな時は特に保温球の球切れに注意して下さい
夏などは大丈夫な時期もありますが、基本的に保温球は2個サーモに繋げて使用する事を当店では推奨しています。
保温球はいつ切れるか分かりませんが、2個同時に切れることは滅多とありませんので、保険の為にもこの時期は特に2個常時繋げて、最高最低温湿度計で温度が下がり過ぎている事が無いかチェックし下がっているようであれば、球切れしているか保温球のワット数が足りないかどちらかになりますので、即それぞれに対応してあげて下さい
なので保温球はいつでも交換出来るように、予備を保管しておいた方が良いです

あと、「よくある質問Q&A」に載せるべきか考えた事もありましたが、この時期本当によくある質問で、
「温度が保てないのでどうしたら良いか?」と聞かれ、確認するとケージの上部は開いたままの方が結構多いのです
部屋でも窓を開けたまま暖房入れても、温かくなりませんよね
保温球も点きっぱなしより、出来れば余り点かなくても温度が保てるのが理想ですので、ケージはこの時期は上部は勿論、隙間という隙間は全て塞いで下さい。
温度が下がってリクガメの体調を壊させない様、注意してくださいね



ペットショップ・お店 ブログランキングへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪のリクガメ専門ペットショップ - トータス・スタイル -
〒571-0039 大阪府門真市速見町10-3 2F
TEL 06-6780-1230 FAX 06-6780-1231
URL : http://www.tortoise-style.com
定休日 : 毎週火曜日・木曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



tortoise_styletortoise_style at 15:16│コメント(0)トピックス │

2012年12月02日

最近、爬虫類用器材で有名なメーカーが無くなってしまい、これを機会に当店ではリクガメ飼育器材セットの内容を見直し一新致しました
そして今回この新リクガメ飼育器材セットを更にお安く提供させて頂くキャンペーンをスタート致しました
プラスαで生体(カメさん)の割引やカレンダープレゼントもございますので、是非この機会にご利用下さい

あと、年末年始の当店では、まとまったお休みなどは無く基本的には営業致しておりますが若干の営業日時の変更がございますので、詳しくはインフォメーションをご覧下さい


ペットショップ・お店 ブログランキングへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪のリクガメ専門ペットショップ - トータス・スタイル -
〒571-0039 大阪府門真市速見町10-3 2F
TEL 06-6780-1230 FAX 06-6780-1231
URL : http://www.tortoise-style.com
定休日 : 毎週火曜日・木曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


tortoise_styletortoise_style at 16:39│コメント(0)トピックス │

2012年11月22日

好評頂いております当店独自のサービス「爪&クチバシお手入れサービス」の受付日時ですが、この1年ほど月曜日と土曜日は当店の都合により受付を致しておりませんでしたが、ようやく最近より受付が可能となってきましたので、ご予約を承る事に致しました
受付可能時間は平日と土日では違いますのでお気を付け下さい
(祝日は土日と同じとなります)

※ご予約は必ずこちらからの受付可能かどうかの返信メールをご確認下さい。
場合によっては受付出来ない日時もございます。


ただ、気温がかなり下がってきておりますので、リクガメを移動の際には必ず保温剤(ホカロン)等を利用して、体調を崩すきっかけにならないようにお気を付け頂きますようお願い致します


ペットショップ・お店 ブログランキングへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪のリクガメ専門ペットショップ - トータス・スタイル -
〒571-0039 大阪府門真市速見町10-3 2F
TEL 06-6780-1230 FAX 06-6780-1231
URL : http://www.tortoise-style.com
定休日 : 毎週火曜日・木曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


tortoise_styletortoise_style at 15:57│コメント(0)トピックス | お手入れサービス症例&施術

2012年11月20日

今回の放映でリクガメが「飼育か簡単」「世話が楽」「部屋にそのまま置いといて大丈夫」等と誤解を与える内容になっていて、もっと、私が説明を加えれば良かったのかも知れませんが、今までそこまでしなくてもHP等を良く見た上で編集されていたので、それほど問題は無かったのですが、実際飼育をされている方達が見る分には大丈夫かも知れませんが、初めてリクガメの存在を知った方達には誤解を招く放送になっていて、正直残念でした

もし、あの放送を見てこのブログを初めて読んで頂いたのであれば、分かって頂きたいのですが、
リクガメは適切な飼育器材がないと生きていけません。
飼育器材を揃えるのが大前提で、慣れてしまえば、犬や猫に比べて世話が楽な種類も居ますが日々の細かい観察は必要です。
部屋にそのまま置いては飼育は出来ません、大型種などで部屋飼いされている方もいますが、
温度を高く保つ必要がありますし、他にも必要な器材があり大変です。

もし、飼育をお考えの方は当店HP「リクガメの飼育方法」「よくある質問Q&A」をご覧になった上、
ご検討下さい。

なので非常に残念ですが、今回これ以上誤解される方が増えると問題なので動画のUPはしない方が良いと判断させて頂きました。


ペットショップ・お店 ブログランキングへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪のリクガメ専門ペットショップ - トータス・スタイル -
〒571-0039 大阪府門真市速見町10-3 2F
TEL 06-6780-1230 FAX 06-6780-1231
URL : http://www.tortoise-style.com
定休日 : 毎週火曜日・木曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


tortoise_styletortoise_style at 01:51│コメント(2)トピックス │